人生を豊かにする旅行の話

お金は余りかけず、旅行の楽しみ方を共有できたらいいなぁ。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
今何時
PROFILE
旅好き、寺好きのサラリーマンです。
単に旅行に行くだけでなく、人と繋がりが広がり情報交換ができたら嬉しいと思いブログを開設しました。
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
京都御所 の塀
JUGEMテーマ:京都
今回は、京都御所に行ったときの話をします。

下が京都御所の塀です。
門
京都御所一面がこの塀で囲まれています。

この塀を見たとき禁門の変の事が思い浮かびました。
そしてこの塀の前で死んでいった長州藩士達の思いが巡りました。

彼ら志士と呼ばれる人達は「尊王攘夷」「倒幕」の思想の元、長州藩は朝廷を中心の国家を目指しますが、京都御所を守護する会津藩との間で戦争になります。

さらに、諸藩から逆賊として扱われました。

齢25歳にして自ら死を選ばざるをえない久坂玄瑞は、この塀を見ながら何を思ったのだろうか。

そんな事を思いながら、御所の塀を見つめていました。
*京都御所の塀は城のように、外敵から守るような堅固な作りになっていません。これは朝廷が武力を持っていないためであり、諸外国の歴史と比べても珍しい事です。
武力を持たないからこそ、京都御所は日本の歴史の中で戦火を逃れてきました。


JUGEMテーマ:京都
コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.